メディア表現学会(仮称)

Banner

概要

演劇などのイベントにおいては、個々の人々が同じ場所に集まって一緒に観る「共集性」が重要です。これは、物理空間では当然であるかのように生じるため、オンライン空間では忘れられがちです。本イベントでは、共集性とは何かを再確認した上で、これをレンズとしてオンライン空間における複数の取り組みについて報告し、議論します。これにより、事実上無限のオンライン空間という新大陸が、限られた物理空間に加わった世界におけるメディア表現のあり方を探求します。

In events such as performing arts, “collectivity” is important, where individual people gather in the same place to watch together. This is often forgotten in online spaces because it occurs as if it is natural in physical spaces. In this event, after reconfirming what collectivity is, we will report and discuss multiple initiatives in online spaces using this as a lens. Through this event, we will explore the state of media creation in a world where a new continent, the virtually infinite online spaces, has added to the limited physical spaces.

内容

  1. 導入/登壇者紹介
  2. 話題提供
  3. コメント
  4. 議論

登壇者

話題提供者

  • 岩城京子(演劇パフォーマンス学、アントワープ大学)
  • 藤木良祐(劇団ノーミーツ、オンライン劇場ZA)
  • 伊村靖子(芸術学、IAMAS)
  • 三輪眞弘、前田真二郎(タイムベースドメディア・プロジェクト、IAMAS)
  • 小林茂(Archival Archetyping、IAMAS)

コメンテーター

  • 小御門優一郎(脚本家、劇団ノーミーツ)
  • 高山明(演出家、東京藝術大学)
  • クワクボリョウタ(Archival Archetyping、IAMAS)

司会

松井茂(Archival Archetyping、IAMAS)

会期

2021年7月22日(木・祝)18〜21時

会場

iamas open_house: 2021

企画

Archival Archetyping

Updated: